宛ての無い旅が続く
いつなのか、どこなのか、
いつまでなのか、どこまでなのか、
そんなこと判ってたら苦労しない
今にも不時着しそうな飛行船に
ちょっと残念な一家が乗っている
一家は志を寄せ合って船を作り上げ
思考の破片を寄せ集めて作品を創り上げ
船に作品を乗せ合って飛行船を造り上げた
この飛行船は飛び乗れば入ることが出来る高さだ。
入り口は誰にでも開かれている。
休息と暇つぶしに飛び乗る(ENTER)


宛ての無い旅を続ける(EXIT)
友人達で集まって、自由気ままな二次・一次よろづ創作サイト「NIGHTLIE《ナイトリエ》-夜工房-」